お茶のひととき

  • 直営小売店日記
  • お茶について
  • 商品のご紹介
  • ニュース&メディア
  • お知らせ

縁起のよいお茶をぜひ、どうぞ

師走です。
やはり何となく気忙しい感じになってきますね。
さて、この時期はお正月に向けてのお茶が販売されます。
当店では、「大福茶」(おおぶくちゃ)と
抹茶「大福」です。

煎茶の「大福茶」は、1000年以上前から伝えられている
大変縁起のよいお茶。
村上天皇の時代、京都に疫病が流行したときに
仏前にお供えしていた小梅干と昆布を入れた
お茶を病人に飲ませたところ、病気が治まったという言い伝えがあります。

これにあやかり、村上天皇は毎年元旦にこのお茶を飲んだと
言われています。
いかがですか?
1000年以上前の歴史も感じながら、お正月はぜひ
召し上がってみてください。 
blog2IMG_0369.jpg

直営小売店日記の最新記事

  • お店も見ごろです
       当店から茶室へ向かう露地にニシキギがあります。   毎年真っ赤に染まって、...
    2016/11/28
  • 見ごろとなってまいりました
    昨日、先住忌法要のため、建仁寺に行ってまいりました。年に4,5回行くお寺ですが、...
    2016/11/16
  • もうひとつのお正月です
    11月は口切の季節です。今たくさんの壷をお預かりし、お茶を摘める真っ最中です。茶...
    2016/10/27
  • イベントが続きます
    10月2日、毎年の「宇治茶まつり」と合わせて「宇治茶スタンプラリー」が開催されま...
    2016/10/06
  • 夏・・・ですね
    朝晩の虫の声が心地よくなってきたというのに、今日は真夏のような天気です。お客さま...
    2016/09/27