お茶のひととき

  • 直営小売店日記
  • お茶について
  • 商品のご紹介
  • ニュース&メディア
  • お知らせ

見ごろとなってまいりました

昨日、先住忌法要のため、建仁寺に行ってまいりました。
年に4,5回行くお寺ですが、この時期の景色が一番美しく
楽しみな頃です。

建仁寺は1202年に創建、お茶に大変ゆかりのある栄西によって
開山とされています。
臨済宗の開祖で、当時廃れていた喫茶の習慣を日本に
伝え、禅を用いて日本の仏教の立て直しに奔走した
僧侶です。

お寺は「風神雷神図」や、海北友松(かいほうゆうしょう)の
襖絵などでも有名です。
私は海北友松の「雲龍図」がとても好きで
見るたびにパワーをいただいて帰ってきます。
京都にお越しの際はぜひ、ぜひ、建仁寺にも
行ってみてくださいね。
blog2IMG_0315.jpgblog2IMG_0308.jpg

直営小売店日記の最新記事

  • もうひとつのお正月です
    11月は口切の季節です。今たくさんの壷をお預かりし、お茶を摘める真っ最中です。茶...
    2016/10/27
  • イベントが続きます
    10月2日、毎年の「宇治茶まつり」と合わせて「宇治茶スタンプラリー」が開催されま...
    2016/10/06
  • 夏・・・ですね
    朝晩の虫の声が心地よくなってきたというのに、今日は真夏のような天気です。お客さま...
    2016/09/27
  • 米寿記念品の登録店舗です
    宇治市の事業で毎年米寿を迎えられた方に「宇治茶」の記念品が贈られます。当店も協力...
    2016/09/20
  • 無事に終了いたしました
    月見のお茶会は多くのお客さまに来ていただき、ありがとうございました。また、本日使...
    2016/09/17